お知らせ(2022.5.6)

 

現在、業務対応人員の不足から新規の案件の受任をお断りしております。

当面の間、これまで継続中の顧問先及び後見受任案件のみの対応となっております。

大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解をお願い申し上げます。

 

成年後見

 

 

成年後見制度とは、認知症のお年寄りや、知的障がい・精神障がいのある方が、現在の能力・財産を活かしながら、終生その人らしい生活が送れるよう、法律面・生活面から保護し支援する制度です。

後見人には、ご本人の親族の他、行政書士などの第三者を希望することもできます。

 

ご本人の親族の中に適任者が見当たらず、第三者の後見人候補者を選択する場合には、ご本人との相性、成年後見制度に関する知識、経験の豊富さ、監督する団体に加入し、かつ成年後見賠償責任保険に加入している、等を最低基準に慎重にご検討されることをお勧めします。

 

当職は、「公益社団法人成年後見支援センターヒルフェ」に所属し、60時間の基礎研修、効果測定、面接を終了し、毎年、定期的に実施される更新研修を受講しております。

 

成年後見制度を未だ利用されたことがない方にとっては、馴染みがなく、疑問やご不安も多いことと思いますので、まずは、お気軽にご相談下さい。