お知らせ(2022.5.6)

 

現在、業務対応人員の不足から新規の案件の受任をお断りしております。

当面の間、これまで継続中の顧問先及び後見受任案件のみの対応となっております。

大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解をお願い申し上げます。

遺言サポートの流れ

 

1.ご相談(無料)

ご相談内容の聞き取り、遺言書の必要性の判定を行います。

また、遺言書の種類(自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言)について、それぞれのメリット・デメリットなどをご説明した上で、

お客様に合った遺言を選択して頂きます。

   ↓

 

2.お見積り(無料)

   ↓

 

3.ご依頼(委任契約書又は委任状にご署名、ご捺印頂きます)

   ↓

 

4.相続人確定調査(相続関係図作成)

行政書士が遺言者の出生から現在まで(ケースによっては遺言者の父母、兄弟の出生から死亡までの謄本が必要になる場合があります)の戸籍・除籍・原戸籍謄本を取得し、推定法定相続人の特定を行います。

   ↓

 

5.財産調査(財産目録の作成)

行政書士が不動産登記事項証明書、名寄帳、固定資産税評価証明書、被相続人の財産関係資料を収集し、財産目録を作成します。

   ↓

 

6.遺言書の文案作成

ご相談者様の意向をお伺いして、行政書士が文案を作成します。

   ↓

 

7.公証役場へ文案及び資料の送付(※公正証書遺言の場合)

公証人と遺言の内容について打ち合わせを行い、文案の確定原稿を作成します。

また、遺言者(ご相談者様)と証人(当職ともう1名)と公証人で遺言作成期日を調整します。

   ↓

 

8.遺言作成期日

公正証書遺言の場合

公証役場にて遺言を作成します。

※実印と印鑑証明書をご持参下さい。

 

自筆証書遺言の場合

当事務所またはご自宅などで遺言を作成します。

※実印または認印をご持参下さい。

 

 

 

187-0045 東京都小平市学園西町1-20-20 葉山ビル2F

 

  電話:042-313-5830

  FAX:042-313-6890

営業時間(9時30分~18時30分) 

定休日(日・祝日)

E-mail:shima-gyou@sweet.ocn.ne.jp